Loading

舞香のブログ

舞妓さんの髪型『お正月』

 

DSC_0123-2.JPGみなさん、こんにちは!! 

本日はこの前の続き。

舞妓さんの髪型『お正月』について書かせていただきます。

 

← こちらは、舞妓さんの初期の髪型。

   お店出しをしてから約2年ぐらいまで結う『割れしのぶ』です。

   前後に見える赤い鹿の子が特徴。 

   鹿の子の赤がとても可愛いくて素敵です。

   普段の簪と違い『お正月』は稲穂や鼈甲の簪がつきとても豪華です。

   年少の舞妓さんたちも いつもより大人っぽく見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0125-1.JPG  ←そしてこちらが普段『おふく』を結っている舞妓さんが

   (※『おふく』は三年目ぐらいの舞妓さんが結わせてもらえる髪型。)

   お正月(※1月15日まで)や八朔、お茶会など

   黒紋付を着るときに結う髪型『奴島田』です。

   『奴島田』は根元を高く結いあげた髷が特徴で

   『割れしのぶ』の舞妓さんより大人っぽく粋な髪型。

   黒紋付がより締まって見えます。

   珊瑚や鼈甲の簪もついてとても豪華!!

   

   また、舞妓さんのいろんな髪形をご紹介したいと思います。

   楽しみにしててくださいね!!

   

   

   

   

   

   


お電話でご予約の場合は TEL:075-551-1661 ご予約フォームへ

  • 写真で見る舞香
  • 京都散策 舞香の周辺スポット
  • 舞香ブログ
  • スタッフ募集中!!
  • メディア掲載情報
  • 舞香ギャラリー

ページトップへ