Loading

舞香のブログ

福玉と福助

RIMG0510.JPGじゃじゃーん!こちらの画像、何か分かりますか??

これは、丸いボールのようなものが福玉、手前の座布団に座っているのが福助といって、福助さんは福玉の中に入っていました。

福玉というのは、もともと、芸舞妓がお世話になったお茶屋さんに年末の挨拶に行った際、一年の褒美としてもらったりする、要はお正月の福袋のようなもの。

餅皮でできていて、片面白、片面紅の配色。中に入っているものはそれぞれ異なっているらしいです・・・。最近では観光で来られた方がお土産として買って行くというケースも多いとか^^

福助人形は昔から縁起人形として店先などに飾られてきたようです。

福を招き、運の開けるもの、また願いが叶うともいわれています。

早速舞香の玄関に飾らなくてはっっ!!!


お電話でご予約の場合は TEL:075-551-1661 ご予約フォームへ

  • 写真で見る舞香
  • 京都散策 舞香の周辺スポット
  • 舞香ブログ
  • スタッフ募集中!!
  • メディア掲載情報
  • 舞香ギャラリー

ページトップへ