Loading

☆★The 23rd★☆

そうです!!

タイトルとーり!!ヽ(゚◇゚ )ノ

23回目の変身をされたお客様が今日、

ご来店いただきましたぁーー!!

(いつも有り難う御座います*・ω・*きらきら。

京(みやこ)プランで芸妓と舞妓のダブル変身アップ

とてもお綺麗で、それでもって可愛く仕上がりましたホェ?ホッドキドキ


すこし照れていらっしゃるようでしたが、すごく満喫してお帰り頂けたので、

舞香のスタッフは嬉しいかぎりです!

是非是非!

24回目のご来店を心よりお待ち申し上げております。




さて(・ω・)??

そんな舞香があります此処、花街・宮川町・・・

まぁ、宮川町に限らずなんですが、

京都には”町家”とよばれる昔からある家(建物)が多く屋根を並べています。

実際に見て頂ければわかると思いますが、

町家は古くからあり、木造建てなので、見た目は京都らしく風鈴

情緒があります。んーフムフム・・

と同時に、知らない人から見ると、言い方は悪いかもしれないですが、

地震や火事に弱いようにも見えます。Σポカーン!!

が、しかし・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 古くからある町家、昔の人々の知恵・知識がいっぱい詰まった

素晴らしい建物なのです

例えば・・・

木造でできている町家、びっしりと屋根を並べて建っていますが、

一軒の家が火事をおこすと大変なことになるのでは!?チーン

・・( ̄∀ ̄)フフフ心配無用

町家には”卯達”(うだつ)という火よけの壁が

2階の外などに設置してあり、また、

向かいの家が火事になった時に、火がうつらないよう低く建設してあるのです。

町家の並びを考えたのは、豊臣秀吉サルであり、

連ねて建てることで、「迷惑をかけてはいけない!」と

一人一人の意識が強まり、火事はほとんどなかったといいます。おおーホー

江戸は 250年に100回

京  は1200年に 30回!!

ビックリしますが、このように伝えられています!!

まだまだ町家の素晴らしさは言えてませんが、

本日はここまでとさせていただきたいと思います!ニコニコ

当店舞香も町家づくりの建物なので、

舞妓体験ができるだけでなく、京都・町家の雰囲気を

存分に味わっていただけることでしょうアップアップ

【京の宮川町】


 最近は舞妓さんが練習する、笛の音がよく聞こえ、

蒸し暑くぬるい風も、涼しく感じますニコニコ


つい先ほどは暗雲がたちこめ、すごい雷雨でした(ノ゚ο゚)ノ


これからは、今までよりさらに、

夕立・暑さ共に増していきますが、

みなさん!!

そこのキミ!!

お腹をだしてねないよーに!!!


暑くて暑くてどうしようもなくなったらひらめき電球


祇園祭りに!!

そこの貴方も来てみてください!!


それではこれにて!

See you音譜

 

▽舞妓体験 変身処舞香
公式ホームページはこちらから
http://www.maica.tv



お電話でご予約の場合は TEL:075-551-1661 ご予約フォームへ

  • 写真で見る舞香
  • 京都散策 舞香の周辺スポット
  • 舞香ブログ
  • スタッフ募集中!!
  • メディア掲載情報
  • 舞香ギャラリー

ページトップへ